Home > 屋外広告 Archive

屋外広告 Archive

「Blue Tag & Paste Project」

巨大メッセージを作ってサッカー日本代表を応援してみた。

 

SONY社員が盛り上がれそうなみんなで作る系OOHキャンペーン

使用後の ポストイット使ってるあたりがエコかなwww

「TSUTAYA」を丸ごと広告媒体化-渡辺通の家具店が集客狙う

 「TSUTAYA」を丸ごと広告媒体化-渡辺通の家具店が集客狙う

広告の展開場所は、トイレ、エレベーター、エスカレーター頭上のつり広告、DVD売り場、スタッフが着用するTシャツなど8カ所。「ただのポスター掲示ではなく、インテリアショップのカラーを意識しながら、TSUTAYAに来る人のアンテナに引っかかるように工夫した」

今後街がメディア化している中、店内を広告化するのはすごいと思う。

しかしTUTAYAって柔軟ですね。 クール

 

品川駅のポスト

品川駅のの「ポスト」

日本郵便になって、いろんな事が出来るようになった模様。

東海道線の形をしたポスト。なかなか凝ってある。

ニューカレドニア観光局のコピー

 ニューカレドニア観光局

http://www.newcaledonia.jp/

なんとなくヒップホップのライム的なコピー 駄洒落ともいう。

サイトにニューカレコンテンツがあればいいのになー

強風看板ふっどぶ 渋谷

渋谷東急プラザ HIS の屋外広告は吹っ飛ぶ瞬間をみました。

ずどーんと音が鳴り後ろを見たら 破壊されていました。

破壊音のおかげで30人ぐらいみてました。

 

公式: 屋外広告×爆音注目度激UP

 

破壊前はこちら

 

ちなみに僕の傘も破壊されました。。。。 悲しい

 

芸術は爆発

 青山子供の城・「こどもの樹」<岡本太郎作>

会社の近くに岡本太郎の作品があります。

近くを歩いていると上から視線が

 

太郎さんが「常識とは何か?

 

少し離れるとこんな感じ

点と点が結びあって、僕の記憶に結びつく。

制作者が狙ってやっていたらすごいと思う。さて真意はいかほどに。 

 

「 アウディー 常識とは何か」に関してHigh Fidelitieさんのブログに少しヒントが書いてあります。 

ビクトリアの視線

先日ベッカムの疑惑というエントリーを書きましたが、ベッカムの股間よりビクトリアの視線のほうが面白いと教えていただきました。

確かに。。。

 

 

※表参道交差点にて 

『交通広告1・2・3』ダー

『交通広告1・2・3』 

交通広告1・2・3は、ちょっと複雑に思える交通広告を使った広告キャンペーンを「1:探す」「2:選ぶ」「3:申込む」のわかりやすいステップで、お申 込みいただいた後の媒体スペースの確保やデザイン、原稿制作、そして掲出までが全てワンストップで実施可能となるサービスです。これまで交通広告をご利用 されたことがないお客様や、通勤通学の電車利用者を中心としたターゲットへ即効性のある小中規模なキャンペーンを 「手軽に」、「早く」、「割安」、に実施したい時に最適です。

 

 交通広告がオンラインで簡単に原稿付で買えます。

いやー便利な世の中になりましたね。(笑)

CMGOGOと同じ感想です。がキャンペーンって手軽にやる必要があるのかな???

ちゃんと考えたほうがいいと思います。原稿に関しても同じで↓

Continue reading

人間広告

 http://www.aarrowads.com/

看板を大道芸人がぶんぶん高速回転でまわす広告です。結構すごいのでサイトの動画みていただくといいかと思います。

人間がメディアになる場合目立つ必要があるので、あの手この手があるようです。目立つためには動きが必要だと思います。

 

最近いいなーと思った人間広告は 

①モニターマン②ユニデンマン

 両方とも本当に映像がながれます。

ここで一点重要なことがあります。 ↓  

Continue reading

Index of all entries

Home > 屋外広告 Archive

Return to page top