Home > 電気メーカー Archive

電気メーカー Archive

あなたのブログで3D体験

http://finepix.com/3d/jp/blogparts/index.html

FinePixの新しいキャンペーン。

コンパクトカメラで撮影すると写真が3Dになる模様。

 

ブログパーツだとよくわからないので、今度店頭に行ったときよくみてみます。

 

コンパクトカメラ市場は機能的にはやや飽和状態になり付加価値戦略に入ったみたいです。

エクシリムも合成カメラとして売り出してるし。

 

携帯電話のカメラ機能の向上が

ライトな人は携帯で

ディープな人は一眼で

その他コンパクトカメラという市場になりつつあるような気がする。

 

カメラの事考えてたら店頭行きたくなってきた。Cool

 

 

 

 

SoftBank 930CA

 SoftBank 930CA

 Exilmを搭載した携帯電話。サイトも3Dもりもりでいい感じ。

 

いやーそれにしても最近の携帯はデジカメなのか、携帯なのかよくわからないですね。

完全にコンパクトデジカメ市場の競合になっているような気がします。

8.1Mだし28MM広角だし 失言

 

 

あーー携帯ほしくなってきた。そろそろ買い替えかな?

 

モザイクトリックキャンペーン

SoftBank 830CA

 

交通・雑誌・屋外・ネット広告にあるキーワードを集めて謎を解くと、抽選で1名に100万円がもらえるという「モザイクトリックキャンペーン」。

 

http://www.flickr.com/photos/mosaictrick/

フリッカーでもヒントサイトが出ていますね。

しかも 第二本テレビで番組も配信している。

http://bidori.jp/

 

100万円 GETできますように クール

どこでもラストガイが超面白い

Ci080731144639.jpg

http://lastguy.jp/

宣伝会議講義最終日講師の岸さんが手がけた「どこでもラストガイ」

PS3のゲームでダウンロード専用ゲーム(500円) the last guyのプロモーションサイト「どこでもラストガイ」どこでもが面白いです。

ゲーム内容はヒーローが実際の浅草などを舞台にゾンビからヒーローを助け出すゲーム。
公共の場が舞台なので、WEBの公共の場でも疑似体験できるように設計されています。


■ブログパーツもいい感じです。

是非ブログパーツをポチット押して、僕のサイトを舞台にゾンビから逃げて、人々を助けてください。


E GOES to WORLD(olympus-wonder.com)

画像ファイル "http://tokyo.interactive.ad.awards.jp/shared/image/topmenu/title.gif" は壊れているため、表示できませんでした。

サイト部門キャンペーンサイト 入賞

オリンパスのこのキャンペーンが一番エモーショナルだと思いました。

■サイト (id: awards2008/pass:creative_view)

http://pieces.bascule.co.jp/2007/olympus/ja/ 

 

いわゆるユーザー参加型の投稿系キャンペーンですが、集まった素材の使い方およびアウトプットが非常にGOODだと思います。

最終系のファイナルカットは何故かなけます。

 http://staging.olympus-wonder.heteml.jp/main.html?gid=4&fv=yes

×映像がはまるとココロを動かすお手本です。

 ミスチルいいなー 笑う

 

ダイソンティザーサイト

 ダイソンティザーサイト

かっこよくてほしいけど、高くて買えない掃除機dysonのティザーサイトです。

小型のダイソンの掃除機が出るそうです。今までは主婦ねらい。今回の小型は独身狙い。もちろん僕もターゲット。

 独身男性のメカ好きを意識して作られたらしい。

 そうやって意識してみるとかなりかっこいい。

&ほしくなる。 

 ブログパーツもいい。↓

Continue reading

Steve Jobsのプレゼン

 昔 プレゼンテーションに関して研究したことがあります。Steve Jobsのプレゼンは非常にうまいですね。今回のAIRのプレゼンダイジェストです。↑

Steve Jobsのプレゼンがイケテルポイント

  1. 聞き取り易い英語が苦手な僕でも聞き取れます。
  2. 会場との一体感会場を理解させるのがうまい。
  3. 奇抜な演出今回は封筒から出しましたね。7:00ぐらいからみると見れます。
  4. シートが見易い文字が極めて少なく、画像が効果的に使われている。

などなどあります。非常に勉強になります&ほしくなりました。(笑)

下記には 僕の大好きなSteve Jobsのプレゼンを張りました。卒業式の字幕付きです。感動物です。

Continue reading

セルジオ越後実況ジェネレーター

実況ジェネレーター

 

動画編集系のジェネレーターです。サンプル見たけど結構笑えました。

ウイイレみたいな感じです。 社内のサッカーチームの方は是非是非

こんな感じのが作れます

他のうまい使い方はこちら↓

Continue reading

Apple の新広告が面白い件

 

 Apple の新広告が面白い件

これは説明なしに楽しいです。他社批判もユーモアがあればOK?

Continue reading

『iPod』ファンの自作CM、ゴールデン・タイムでテレビ放映へ

 

 『iPod』ファンの自作CM、ゴールデン・タイムでテレビ放映へ

 

米Apple社製品の熱狂的ファンであるイギリスの大学生Nick Haleyさん(18歳)は、9月に『iPod』のコマーシャルを自作して『YouTube』に投稿した。

このコマーシャルがApple社の広告担当責任者らの目に留まった。だが、彼らはHaley氏にコマーシャルの削除を求める通知を送ったりはしなかった。逆に、このコマーシャルを買うことにしたのだ。

Haley氏はロサンゼルスに招かれ、コマーシャルを高解像度で撮り直した。

このコマーシャルは、米大リーグの『ワールド・シリーズ』開催期間中の10月28日(米国時間)からテレビ放映される。これこそ、顧客を大事にするにはどうすべきかのお手本だ!

まじですかー  Appleって会社はすごいですね。お礼をするだけでなく買い取って CMにするって。最近ユーザーの動画をCM素材にするとかありますが、ぜんぜん違いますよね。 頼まれていないのに勝手につくっちゃうユーザーってすごいすごすぎる。

 ブランドがすごいのか?プロダクトがすごいのか? いやーいい話です。

Continue reading

SONY BRAVIAの新CM「Pyramid」

 

 先日ここで第三弾を紹介したが新たなCMです。ピラミッドを超「色」どります。

アイディアがすごいなと本気で思います。ピラミッドにどうやって許可とったんだろう?インパクトのある1分でした。

SONYの「REC YOU」の正体が明らかに


※上↑の動画はREC YOUのキャンーペーンに参加して作りました。
目見開いてますので少々怖いですが1分ぐらいノリノリで歌います。(僕が)


以前ここでも書きましたがSONYの「REC YOU」が動き出しました。モーションポートレートの技術を使って個人の写真を動く映像に変えてくれます。このキャンペーンで思ったのが、最近の広告の流行がはユーザーに情報を提供してもらいながら、優秀なものを広告素材に使うことがよくあります。

* キメワザ・バトル
* ファンタだよ!TVに出よう

などなどありますが、今回のも同じ傾向があります。世界で最も多いのは日本語ブログでもあるよにいつから日本人は目立ちたがりになったのでしょう?

まだまだこのキャンーペーンは不明な部分が多いのでゆっくりまちながらチェックします。

Sony BRAVIA 第三弾キャンペーン 「Play-Doh」

 

Sony Bravia | Play-Doh

ソニー BRAVIAの新しいキャンペーンです。

 

 

 

Sony Bravia |Balls

第一弾 

 

 

 

Sony Bravia |Paint

  第2弾

 

 

ソニーブラビアカッコイイですね。ココ最近「色」をテーマに色んな映像を提供してくれます。

しかもただ色をキレイですと伝えるだけでなく 感動とか鼓動、空気感が伝わる内容です。すげーなーと毎回関心いたします。

 

個人的にはもっと爆発力のある映像がいいなーと思いました。今回のはクレーアニメのようなストップモーションのような感じで絵はきれいですが、パンチがないと思いました。

 

同じストップモーションだとこっちのほうが好きです。笑えます。

 

 

 

 

 

REC YOU

 

sonyのティザーサイト

なにやるんだよ・・・ 

 楽しみすぎますね。^-^v

きっと大きなバズになるでしょう 

エビちゃん「瞬間、美人顔」

 エビちゃん「瞬間、美人顔」

 

えびちゃんのフラッシュサイト

いやー超かわゆすですね。

 

サイト内に 顔認証を体験するゲームがあります。終わると壁紙がインセンティブです。

 

 

この情報は社内の女の子からいただきました。

>通常フラッシュの多用はわずらわしさを感じさせるが、これは動画ちっくなのでおもわず見てしまった 

BRAVIA「Live Color Wall Project」をスタート

 

フォトレポート:ソニービルがあなた色に染まる!?--BRAVIA「Live Color Wall Project」をスタート 

BRAVIAのインタラクティブキャンペーンです。

 銀座のソニービルを自分色に染めることができます。

 

すげーーーーーー

こういうアイディアはブレストMTGでよくでるけど、企画して実行してるなんて本当にすごいと思います。

 BIG SHADOWの時も思いましたが、動かせない物を動かす体験ってすごいプレミアだと思います。実は昨日まだ初日で込み合っていて体験できなかったけど、近日中に体験したいです。

 

このキャンペーンについて考えていyたのですが、銀座のビルに色をつけることがインセンティブでその間横でbraviaのCMが流れています。待っている間何回かCMをみさせる仕組みになっていますが、ぜんぜん苦になりませんでした。

 

インターネット上でCMを見せることにはインセンティブをつける手法(CMメール)ありますが、体験をインセンティブにするなんて うーーんシビレマシタ。

 

 

※この情報は社内の新入社員の女の子からいただきました。

>ソニーがBRAVIAのキャンペーンで、WEBサイト上からユーザーが
>銀座ソニービルを自由にライトアップできるというものを行っています。
>後でやってみようと思います。
 

 

キャンペーンサイトはこちら 

 

きれいなおねえさんは好きですか?

 

きれいなおねえさんは好きですか――松下が仕掛ける“口コミの秘訣”とは 

 

上記は松下電器産業の美顔器「イオンスチーマー ナノケア プラチナ」をバズマーケティング(口コミマーケティング)するために主催したイベントですが、すごいいい方法だと思います。

 

ペイパブでは書かせたブログにロイヤリティーはありませんが、この方法ではイベントを通してブランド体験し話したくなる、書きたくなる仕掛けが盛りだくさん。

 

我々代理店はエモーショナルな仕掛けを提案していく必要がありそうです。

 

Index of all entries

Home > 電気メーカー Archive

Return to page top