Home > アイデア > アップル(Apple)CM クレイジーな人たちがいる

アップル(Apple)CM クレイジーな人たちがいる

これもロングエンゲージメントに出てきた話


クレージーな人たちがいる。
反逆者、厄介者と 呼ばれる人たち。
四角い穴に,丸い杭を打ち込むように
物事をまるで違う目で見る人たち。
彼らは規則を嫌う。彼らは現状を肯定しない。
彼らの言葉に心うたれる人がいる。
反対する人も、賞賛する人も、けなす人もいる。
しかし、彼らを無視することは誰にもできない。
なぜなら、彼らは物事を変えたからだ。
彼らは発明した。創造した。
人の心をいやし、奮い立たせてくれた。
彼らは人間を前進させた。
彼らは人と違った発想をする。
そうでなければ、何もないキャンバスの上に
芸術作品は見えてくるだろうか?
静寂の中に、今までにない音楽が聞こえてくるだろうか?
私たちは、そんな人たちのための道具を作る。
クレージーと言われる人たちを、私たちは天才だと思う。
自分が世界を変えられると 本気で信じる人たちこそが、
本当に世界を変えているのだから。

think different


新商品でました。○○円です。

キャンペーン○○貰えます。

とかより

企業文化とか企業哲学をいかに生活者に伝えるかが重要。

でも意外に哲学がバシッとない企業も多いのでその辺が難しい。

 

理念を強烈なメッセージで映像化、CM化しているこのCMは本当にすごい。

この時からアップルがぶれてないのもすごい。

 

こんな感じのボディーコピーを書ける大人のコピーライターになるよう!!

 

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://simojo.com/interactive/mt-tb.cgi/714
Listed below are links to weblogs that reference
アップル(Apple)CM クレイジーな人たちがいる from interactiveに行こう!!

Home > アイデア > アップル(Apple)CM クレイジーな人たちがいる

Return to page top