Home > Archives > 2011年2月 Archive

2011年2月 Archive

アイデアの教科書 電通式ぐるぐる思考

〈アイデア〉の教科書 電通式ぐるぐる思考
〈アイデア〉の教科書 電通式ぐるぐる思考 山田壮夫

朝日新聞出版 2011-01-20
売り上げランキング : 4821


Amazonで詳しく見る 

 

アイデアの教科書 電通ぐるぐる思考を読みました。

内容的には「アイデアの作り方」ジェームス、W,ヤングの

アイデアは組み合わせのもう一歩実践版

一人ブレストの方法が書かれている感じで、一冊にまとまっていて30分で読めるので

非常にナイスな本でした。

 

アイデアのつくり方
アイデアのつくり方 ジェームス W.ヤング 竹内 均

阪急コミュニケーションズ 1988-04-08
売り上げランキング : 576


Amazonで詳しく見る
 

 

広告、コミュニケーションにおける「アイデア」とは何か?その答えが書かれています。

僕は営業からプランナーになり、この「アイデア」というものに1年ぐらい本気で悩みました。

何が正解かとか、どうやってうみだすとか。

 

いろんな本読んで、いろんな人に思考法を聞いて、自分なりに消化してきました。

 

アイデアを出す訓練を繰り返すと、アイデアを出しやすい体になってきました。

でもいつも悩みます。

 

うーーーん。広告、コニュニケーションって難しい。

 

この本は不安になった時にまた読みたい本です。

インタラクティブ・デザイン

Twitter連動サイト、CGM(消費者生成メディア)サイト、AR(拡張現実)、アプリケーション、デジタルサイネージなど、

インタラクティブな仕組 みによって視聴者を巻き込むキャンペーンサイトやツールが今、続々と生まれています。

 

本書では、した約80のプロジェクトを作品ビジュアルを中心に紹 介し、制作プロセスや仕掛け、

評価(結果・効果)などを解説しています。技術を味方に付け、ユーザーに喜ばれるアイデアを形にするための、

ヒントやノウハウが詰まった事例集です。

 

さっそく読みましたー

意外に知らない案件がたくさんあり、勉強不足を痛感した次第です。。。(涙)

世の中のいろんな課題解決のアウトプットが一冊になっているので見やすいです。

 

あの案件はあの方がやったんだーとかもわかります。

ユニクロさんの案件が多いですねーさすがですねー

個人的にはこの辺が好きです。↓

http://www.petit-bateau.co.jp/1380/

http://tablet.wacom.co.jp/bambooplayroom/

 

週末せんぶのサイトみようーと

インタラクティブ・デザイン インタラクティブ・デザイン
庄野 祐輔

ビー・エヌ・エヌ新社 2011-01-25
売り上げランキング : 20233

Amazonで詳しく見る by 

Index of all entries

Home > Archives > 2011年2月 Archive

Return to page top