Home > Archives > 2010年5月 Archive

2010年5月 Archive

キズナのマーケティング

キズナのマーケティング ソーシャルメディアが切り拓くマーケティング新時代 (アスキー新書) キズナのマーケティング ソーシャルメディアが切り拓くマーケティング新時代 (アスキー新書)

アスキー・メディアワークス 2010-04-09
売り上げランキング : 3182
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

 

金曜日、荒井さんが「本渡すの忘れてました」となぜかアポなしで本を持ってきた。

これはすぐ読まねばと週末によんでみました。2-3時間で読める本と著者もいうよにサクッと読める本でした。

 

本の中に業界に身を置きソーシャルメディアを使っている人が20%ぐらいしかいなととありましたが、僕も同じ事を感じた事が何回もあります。やっぱり触らないとわからないですよね。

 

個人的に一番おもしろかったパートは 6社のキーパーソンから学ぶの章で自分の接した事の無いクライアントがどのような思考をしているのかは非常に興味深かったです。

 

全体的に教科書的な作りになっているので、読みやすかったです。

代理店の方も広告主側の方もソーシャルメディアに興味がある方は是非

 

ってか

2010年5月24日 SNSサイトの利用実態調査

これ見て興味ないっていうマーケッターはかなり・・・ですよね。

 

やっぱりお客様の思考が分かる本は非常にすくないので刺激的です。

この本↓もそういう意味では、非常に考えさせられる本でした。

 

もうひとつのプレゼン―選ぶ側の論理
もうひとつのプレゼン―選ぶ側の論理
インプレスジャパン 2010-03-10
売り上げランキング : 72473

おすすめ平均 star
star逆の発想でプレゼンを作る。買い手の論理を学べる書
star良い作品は良いクライアントから生まれる
star良くあるテーマのあまりみないアプローチ

Amazonで詳しく見る

プレゼンの本は腐るほどあるけど、選ぶ側の本は初めてみました。

選ぶ側のリスクなどは考えさせらるものがあり、提案者としてはその点も肝に銘じなければと感じた本でした。

日々勉強して精進せねばです。

 

 

荒井さん本ありがとうございました^-^v

 

異業種のコラボは化ける時がある。

cookpad.jpg

cookpad×メイベリンNY

http://cookpad.com/pr/contest/index/253

 

メイベリンNYがcookpadに出稿した。

コスメのクライアントは基本@コスメで 食品飲料系のクライアントはcookpadが独り勝ちしている中、

@コスメではなくcookpadでタイアップをしている。

 

もちろん違和感万点。coodo フジッコ ミツカン 雪印などの食品メーカーの横にファンデーション。

化けてくれる事を祈りつつ

http://www.puremineral.jp/transfer/017/

 

僕もレシピ応募しよーっと^-^v

打ち上げとトイカメラアプリ

先日キッチンスタジオを使った撮影を実施。まだローンチ前だがお得先と撮影スタッフのスケジュールを優先して、ローンチ前に打ち上げ

今回は撮影をしたスタジオでフードコーディネーターに食事をもてなしていただきました。^-^

 

最近 トイカメラアプリの絵も好きなので写真はややボケてます。

 

snapshot-1274196894.137834.jpgsnapshot-1274196920.214840.jpg

トイカメラだとおいしさ 伝わらない・・・

 

snapshot-1274196907.688302.jpg

人はかっこよく うつります。

 

フードコーディネーターって本当にすごくて、お客様の実家で昨日採取された山菜をその場で3品の料理に変えていました。

 

snapshot-1274196929.045996.jpg

↑新鮮な山菜

 

snapshot-1274196972.213588.jpg

↑こんなんできましたーーー

 

キッチンなのにバーカウンターやビールサーバーがあるので、お客様もリラックスしていただき、セルフでドリンク作っていただきました。

 

snapshot-1274197033.988280.jpg

そんなこんなで盛り上がった打ち上げなのでした。^-^v

 

広告名言BOT

 

Untitled.jpg

 

本日 則天去私こと 市川さんとお話する機会がありました。

広告系ブロガーということで3年前ぐらいから仲良くさせていただいております。

 

ででで

彼が個人的に発信している、広告名言BOT http://twitter.com/koukoku_bot

読んだ本でためになる(赤線を引いた場所を)ピックアップして、BOTで自動配信。

現在3500人ぐらいのフォローがついています。

 

ここでのツイートには出典元の本がアマゾンのあふぃりになっていて毎月それなりに売れるらしいです。(具体的数字は本人にきいてちょ)

 

この話を聞いていいなーと思ったのが

 

市川さん >インプットを効果的なアウトプットに

著者    >広告名言経由で書籍拡販

フォロアー>BOTからのレコメンドで書籍購入

市川さん>あふぃりの売上で更に 多読→インプット→アウトプット   無限ループ

 

と素晴らしいエコシステムが生まれている。

 

ポイントはあふぃりの為ではなく 良質のアウトプット(つまりは自分の知識、スキル)の為にやっていること。

 

 

やっぱりインプットはなにがしらの アウトプットの為にあるべきで、その一つの形を教えてもらいました。

ララコレ【AR×位置情報×ソーシャルゲーム】世界初iPhoneアプリ

74081697478.jpg

世界初、AR(拡張現実)を用いた位置情報ソーシャルゲームアプリ「ララコレ」

http://www.rei-frontier.jp/lalacolle/teaser/

 

AR×位置情報×ソーシャルゲームのアプリを教えてもらいました。

まだ触ってないので?ですがかなり楽しみです。

 

 

書籍の差別化

書籍の差別化は難しい。

毎月新書が大量に発行される中、読者の目に止まり、購入まで意識を変化させる必要がある。

一般的に発売日が最大のピークで、そこから売上は下降線をたどっていく。

 

いかに数ある書籍で差別化を図るか。

 

最近うまいなー&おもしろかったのは

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら


ダイヤモンド社 2009-12-04
売り上げランキング : 4

おすすめ平均 star
star『もしドラ』と言うから、『もしドラえもんがいたなら』かと思いました。
starマネジメントを読むガイドブック
star中高生向けのドラッカー啓蒙書

Amazonで詳しく見る

上記です。

 

ポイント① ジャケット この本はいわゆるビジネス書なんだけど、アニメで萌えな感じ。堅いビジネス書の中では異彩を放っています。

ポイント② タイトル 女子マネが「マネジメント」 タイトルでなんとなくストーリーが見えるけど、そそります。

 

ででで読んでみた感想はすげー面白かったです。

僕はあまり小説とか読まないんだけど、この本は小説×ビジネス書になっていて、読みやすくストーリーも素敵でした。

 

むかしドラッカーの「マネジメント」は読んだ気がするけど、もう一度読もうとおもいました。

ってか昔読んだ時は、名書だよと勧められて読みましたが、そもそも自分がマネージメントする立場ではなかったので、右から左でした。

マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版]
マネジメント - 基本と原則  [エッセンシャル版]
ダイヤモンド社 2001-12-14
売り上げランキング : 6

おすすめ平均 star
starマネジメントとはどうあるべきか?
starマネジメントの基本と原則はいつまでも変わらない
starくだらなすぎる!

Amazonで詳しく見る

 

本は読むタイミングで影響力が違うのだと思います。上の本を読んで僕も組織をマネジメントして成果、結果を出していきます。

 

 

その他 書籍で差別化

 

エクセサイズ本は一万部売れればヒットの中、カテゴリーをビジネス書に置き換え 10万部を超えるヒット

ブルーオーシャン的考えでポジションと市場を創造していった例

 

仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか (幻冬舎新書) 仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか (幻冬舎新書)

幻冬舎 2008-05-29
売り上げランキング : 2727

Amazonで詳しく見る

 

 

師匠である宇佐美さんの本

USAMIのブランディングノート
USAMIのブランディングノート かりや ひろこ

トランスワールドジャパン 2009-06
売り上げランキング : 93867


Amazonで詳しく見る

書籍は活字という常識をぶっ壊し、全ページ手書きで構成

 

 

やっぱり差別化はブランディングなんだと再認識

 

Index of all entries

Home > Archives > 2010年5月 Archive

Return to page top