Home > お話 > NIKON UP LABで宇佐美さんの話を聞きにいきました。

NIKON UP LABで宇佐美さんの話を聞きにいきました。

  • 2009年3月12日 09:29
  • お話

http://www.uplab.jp/uplab_omotesando_index.jsp


宇佐美さん宇佐美ダイヤモンド連載

僕に広告思考を教えていただいた師匠 恩人 神様

CPC、CPAの呪縛から解き放っていただいた方です。

ユニデンも一緒にお仕事させていただき、恐ろしく成長させていただきました。

そんな宇佐美さんがNIKON UP LAB で「コミュニケーション」のお話。


 ・PRC(広報型コミュニケーション)

 広告は嫌われている。広告ではなく広報型のコミュニケーション。不思議な組み合わせに世の中は反応する。奇妙さの創造(=クリエイティブティ)  奇異なこと、裏切り、ひっくりかえし、お笑いで言う「毒」の方が広がっていきやすい。 

↑僕が最近PRにこだわっているのに近いかも

 

・企画の成功率は3割

一年中いろんな企画を実施しています。キットカットでもいろんな施策しますが成功もあれば失敗もある。最近の成功はキットカットで郵便局をチャンネルにしたもの

↑宇佐美さんは10割打者だと思っていました。キャンペーンを客観的に見る事が重要なのだと思います。

 

・足し算引き算

おかめ納豆:納豆-しょうゆ入れの鬱陶しさ=ネガティブの引き算
小型PC:無駄機能の排除による小型化=小型軽量化という強みの足し算

↑ 視点が勉強になります。

 

個人的に一番しびれた言葉

僕は広告主の為に仕事はしません。ブランドの為に仕事をします。

だからたまに広告主とぶつかります。

ブランドの為に一番いいことをするのが僕の仕事です。


 いやー無料のセミナーとは思えない内容でした。

近くにUPあったの装着どうみてもスカウター

まだ街でこれつけてる人いないですね。

http://www.upxup.jp/

と思ったらドラゴンボールとタイアップしている模様

 

やべーほしいと思った方はこちらのストアーで ¥59,800

 プロダクトサイトはこちら http://www.upxup.jp/ 

 長くなったので 続きで 宇佐美さんの書籍を紹介

USAMIのブランディング論
USAMIのブランディング論宇佐美 清

トランスワールドジャパン 2006-12
売り上げランキング : 5010

おすすめ平均 star
star考える手引き
star頭の中が整理されました
starよい。素晴らしい。なんとシンプル。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

広告思考を手に入れることができる良書だと思います。迷ったときに見ています。


ブランドギャップ
ブランドギャップアラヤ株式会社 宇佐美 清

トランスワールドジャパン 2006-12
売り上げランキング : 25343

おすすめ平均 star
starブランドを遠い存在に感じさせない内容
starマーケティングとクリエイティブの狭間

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

マーケとクリエイティブがわかりやすく解説された本だと思います。

2冊ともコストパフォーマンス高いのでお勧めです。^-^v

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://simojo.com/interactive/mt-tb.cgi/500
Listed below are links to weblogs that reference
NIKON UP LABで宇佐美さんの話を聞きにいきました。 from interactiveに行こう!!

Home > お話 > NIKON UP LABで宇佐美さんの話を聞きにいきました。

Return to page top