« モザイクトリックキャンペーン | メイン | ぷっちょくんとCM作ろう! »

2008年11月25日

【涙】ワンクリックアワード予選落ち

http://www.1-click.jp/

 

えー なんでしょう。勝利者インタビューのコメント考えていたのですが、

えー予選落ちです。。。 悲しい

えー 一から出直します。

 

ちなみに今年作ったのは下記2点です。

★募集要項★

クリック(もしくは、マウスオーバーやドラッグ等のマウスアクション、またはキー入力等のユーザーアクション)に反応するインタラクティブ作品を募集します。フラッシュ、CG、映像、音楽、文字……Webブラウザで閲覧できるものであれば表現手段は問いません。テーマも自由です。クリックする回数等に制限は設けませんが、できるだけシンプルにユーザーの心を動かすことを念頭に制作してください。

 

 

★ clickmovie

 

 ★インタラクティブとは

 

個人的に優勝確実だと思ったのですが。。。 失言 今日はビール飲んでふて寝します。・゚・(ノД`)・゚.

ちなみに上司には

ハリウッド映画と同じで、
2は1を越えられないんだよ。


とありがたい言葉をいただきました。

ブックマークに追加する

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://simojo.com/interactive/mt-tb.cgi/433

コメント

侍 すごくおもしろいですね。3回目で気がつきました。
このレベルでも予選落ちなんですね。

ワンクリックアワードはレベル高いのですね。


意味がまったく不明で、2分ぐらい考えました。

真剣を取れた時は爽快でした。
なるほどー 一本獲られたサイトでした。

Youtubeかと思ったら動かんし、カクカクするし。

最後までやって「clickmovie」というタイトルの意味が分かったよ。

イライラから脱出した時の爽快感はなんか幸せだったよ。

でも予選落ちなんだ。残念。次回があるよ。ギャンバレー

山田さん>
触っていただきありがとうございます。
少し分かりにくかったのですかね?


田中さん>
ナンじゃこれ→もしかしたら→おおお→なるほどね
と態度変容するように設計しました。
なので最初理解に苦しむところががります。


さっちんさん>
あなたの為に作ったといっても過言ではないでしょう^-^

コメントする