Home > セミナー > 福田敏也が語る企画脳の鍛え方

福田敏也が語る企画脳の鍛え方

http://intarajyuku.net/

 企画脳の鍛え方を福田さんが丁寧に教えていただきました。

下記議事録です。


企画の上達にはトレーニングは必要であると考える。野球にたとえると素振りをしなくてバッターボックスに入るプロはいない。

繰り返し繰り返し練習した結果、そのうちすごい事ができるようになる。

見習うべきプレイ、技の技術

アワードをみなさい。なぜ賞を獲っているか?なぜいいのか?考えなさい(アワードを推奨しているわけではないが、アワードで賞を獲るものには新しい考えなどが多くある為)

自分のものさしを作りなさい 。クリエイティブのツボがどこにあるのか?日常的に考えなさい。

すごい企画には必ずその作り手が埋め込んだユーザーの心理のツボを押す仕掛けが埋め込まれているはず。

一流のプロが仕組んだツボを自分で感じる事。そしてそれを自分なりに応用して、組み立て練習する事を繰り返す。

ツボを探して同じツボで違う表現を探す。コレが企画脳のトレーニング

クリエイティブのツボの分解と同時にそのツボえお自分の物にする為に何度も何度も脳内で繰り返すこと。そうすることによって、初めて実戦時にその技が自然にに生かされるようになります。

コレによって企画の幅が変わります。

全て自分一人で組み立てる為の訓練

大人の力を借りることなく、攻め方、考え方が具体的表現にいたるまで、全て自分で組み立てる訓練をしていますか?

コレに手っ取り早いのが個人で参加できるアワードです。YAHOOクリエイティブアワードやワンクリックアワードです。

これらの個人参加型のアワードに参加する場合。①何がお題か?②ツボをチェック③たくさん考える。④言いものが出来たら応募する。⑤結果から考える。

自由に自分の力が発揮できる業務が常に君に与えられているわけではない。大切なのはそのチャンスが来た時にスーパープレイが見せられるかどうか?

何がいいのか? 自分なりのものさしを持つのが一番重要


クリエイティブ発想にの基礎に何が必要で、どうすれば基礎体力が上がるか教えていただきました。

このブログも、もっともっと企画脳向上の為に使えればと思いました。日々是勉強

 

ちなみに福田さんのブログ

僕よりスマートなレポート

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://simojo.com/interactive/mt-tb.cgi/410
Listed below are links to weblogs that reference
福田敏也が語る企画脳の鍛え方 from interactiveに行こう!!

Home > セミナー > 福田敏也が語る企画脳の鍛え方

Return to page top