Home > セミナー > 劇的3時間SHOW/10月6日 :佐藤 可士和

劇的3時間SHOW/10月6日 :佐藤 可士和

 http://www.geki3.jp/

劇的3時間SHOW/10月6日 :佐藤 可士和のセミナーに参加しました。

構成は ①可士和氏のお仕事②ゲスト水口哲也氏のお仕事③トークセッションてな感じでした。

勉強にたった部分をメモメモ

若い時のピカソのデッサンは見たほうがいい。すごいから←流石巨匠10代前半で恐ろしいデッサンを描いています。 現在ピカソの「巨匠ピカソ」展をやっているので見たほうがいいとの事。これは見ます。

現在ユニクロレベルの仕事量を10個は同時に仕事している。←マジですか?

その為にスケジュールは小学生の時間割の様になっていて、その時間にはその仕事しか考えない。←なるほどですね。

 

 水口氏

ぶっちゃけあまり知らなかったが、超著名な方のようです。

欲求、欲望、本能が望むものしか発展しないし、残らない。←本質論です。

水口哲也氏と玉井健二氏がプロデュースする「元気ロケッツ」。

 

ライブアースでは フォログラムの元気ロケットがアルゴアを紹介したらしい。

その1週間前の水口氏のブログは興奮がうかがえる。

ちなみに水口氏はマルセル・デュシャンから多く影響を受けたらしい。特にこの泉(便器)から

↑このへんは知らない知識なので勉強します。

新しい視点は新しい意識をうむ←まさに デュシャンの泉

心が動くことをメモしなさい。何が面白くて心が動いたか?何がつまらなくて心が動いたか?← コレは最近僕がメモ魔になっている理由に似ていた。

 

最後に二人の話でココ最近一番重要なのは

ハイブリッド&ポジティブ

なるほどねーと気づきが多い3時間でした。

 

 

 

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://simojo.com/interactive/mt-tb.cgi/408
Listed below are links to weblogs that reference
劇的3時間SHOW/10月6日 :佐藤 可士和 from interactiveに行こう!!

Home > セミナー > 劇的3時間SHOW/10月6日 :佐藤 可士和

Return to page top