Home > お話 > 発注したくない会社

発注したくない会社

  • 2008年2月25日 20:28
  • お話

 株式会社CROSS BORDERSの青木 秀さんのブログより非常に興味深い記事がありましたのでご紹介。僕のブログは広告代理店業を営む方のPVが多いので非常に参考になると思います。

■営業姿勢・トーク編:
・紙媒体であれば発行部数、Webメディアであればアクセス数の話しかしない。
(想定クリック率や、想定レスポンス、想定効果を言及しない)
→仮説でもいいから効果が予測できないことをやるわけがない。

・「他社さんの効果事例を教えていただけませんか?」というと、「それはクライアントさんの方に直接反応がいってしまうので、把握しようがない」と形式的な回答。
→そんなことはわかっているだが、なんとか業界に携わっている人間として、

何気にヒアリングするなり、情報を集める努力なり姿勢は見せて欲しい。

・「ご予算はおいくらぐらい」をまずはじめにやたらと聞く。
→たしかに予算ありきであることはあるのだが、「予算は、”消化するもの”」と

考えている会社が多い。「予算は、”投資することとリターンがセット”」であるのに。

リターンがあるなら、予定していたものを削って予算を組みなおすこともいくらでも

できるのに。

・やたらと頭を下げて「お願いします!」モード。
・「何卒ご協力をお願いしたい」と営業してくる。(特に地方に多かった)
→赤い羽根募金ではあるまいし。

上記抜粋。

営業する上でのマナーだと思いますので一読してはいかがでしょうか?

発注したくない会社 

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://simojo.com/interactive/mt-tb.cgi/270
Listed below are links to weblogs that reference
発注したくない会社 from interactiveに行こう!!

Home > お話 > 発注したくない会社

Return to page top