Home > PR > 広告宣伝とPRの違い

広告宣伝とPRの違い

  • 2007年10月25日 10:00
  • PR



東国原知事の就任後1週間の宣伝効果が数百億円だと試算されていたことがあった。東国原知事はPRが上手い。宮崎の宣伝を上手くPRに変えている。「宮崎県に来て欲しい」、「地鶏などの名産品を買って欲しい」という宣伝を「お笑い」という自己表現に変えている、あるいは、多くの人々が関心を持つご自身の仕事の説明の一部にしているようである。広告宣伝とPRの違い


バイラルマーケティングとかバズマーケティングとかは、WEB上でユーザーから商品、プロモーションに対して発言してもらう事をゴールにすることが多いですが、やっぱり個人発信よりパブリシティー発信の方が強力です。



なので最近はブロガーなどの自然な書き込みを仕掛けつつ、パブリシティーへの展開も考えた企画を考えています。そのため自分を記者と想定して、書きやすい企画(一言で言える企画)、写真に撮りやすいものがいいかなーと思っております。



PRは難しいのでまだまだ勉強が必要です・・・
悲しい


Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://simojo.com/interactive/mt-tb.cgi/148
Listed below are links to weblogs that reference
広告宣伝とPRの違い from interactiveに行こう!!

Home > PR > 広告宣伝とPRの違い

Return to page top