Home > お話 > とっても役立つブランディングという発想と方法論

とっても役立つブランディングという発想と方法論

  • 2007年10月31日 08:00
  • お話

 とっても役立つブランディングという発想と方法論

 師匠様がダイヤモンドオンラインでコラムをはじめました。

ブランドには必ず「らしさ」があります。これをブランディングの過程ではブランドパーソナリティと呼んでいます。ブランドを人に例えたときに、そのブラン ドは、どんな人か、どんな性格か、この質問の答えです。ある新製品を出すときのコンセプト開発からパッケージデザインやネーミング、さらにコミュニケー ションへ、表現のトーン&マナー(基調、雰囲気)を考えるときに、とても重要です。

 僕の仕事はきっと「らしさ」をつくり、「らしさ」を伝える事

うーん勉強中です・・・ 

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://simojo.com/interactive/mt-tb.cgi/151
Listed below are links to weblogs that reference
とっても役立つブランディングという発想と方法論 from interactiveに行こう!!

Home > お話 > とっても役立つブランディングという発想と方法論

Return to page top