Home > お話 > 断ることもこれまたブランド

断ることもこれまたブランド

  • 2007年10月10日 10:10
  • お話

最近ちょっと思うのは、ブランドというものを作ろうとするにあたっては、顧客に対するスタンスを明確にしなければならないなということだ。明確にした上で は、当然ながら、お客さんを「断る」こともありうる。むしろ明確になればなるほど、それと異なるお客さんを断らなくてはならない。そこでは、「どういうお 客さんは諦めてもいいか」を考える必要が出て来る。広告β:ブランドを作るために割り切るということ

 

 広告βさんのブログより思ったことをつらつらと:僕も最近ブランドを作るお手伝いをさせていただいています。クライアントの目的はブランドを確立させてナイスポジショニングをとり売り上げを上げる事なので八方美人を目指します。しかしそれではブランドは作れないのです。そもそも八方美人はモテません。

ですのでターゲットにどう思われたいかを思考しながらプランニングする必要があるみたいです。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://simojo.com/interactive/mt-tb.cgi/110
Listed below are links to weblogs that reference
断ることもこれまたブランド from interactiveに行こう!!

Home > お話 > 断ることもこれまたブランド

Return to page top