Home > アイデア > 「アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない」

「アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない」

 

 「アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない」

 

ありえないもの同士の組み合わせ驚き感動を生む可能性があります。

先日情熱大陸で作詞家・秋元康も同じような事を言っていました。

 

アイデアのつくり方

上記本でも同じような事を言っています。

僕が昔読んだ時の感想は下記です。


 「アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせである」
アイデアをつくる過程には、次の5段階がある。
1.データ(資料)集め
2.データの咀嚼
3.データの組み合わせ
4.ユ-レカ(発見した!)の瞬間
5.アイデアのチェック

僕はアイデアを考えるのが好きでいろんな事を考えるのですが、その方法と精度を上げる方法が端的に書いてありました。
「既存の要素」とは僕が脳の中にある知識や経験だと思います。
筆者は物事に興味を持ち好きになることも重要と仕事に置き換えるとひとつの公式におきかえれると思います。

【公式】自分の知識、経験×クライアント=新しいアイディア

僕は自己成長の為にクライアントの事を大好きになった上でいろんな事を経験し、混ぜ合わせる事が重要だと気づきました。

 


アイディアをいつも考えられる人間になりたい。

 

そしてアイディアをいつも具現化できる広告マンになりたい。 

 

 

 

アイデアのつくり方
ジェームス W.ヤング 今井 茂雄
4484881047

Comments:2

チャーリー 2007年10月11日 17:21

いいじゃないですかぁ。
僕もこれすすめられて読みました。

凄く本質的でいいですよね。

組み合わせですよね。

ゼロから、アーティストだったら、できるかも。

しもじ 2007年10月22日 09:56

「組み合わせの妙」 これはありますよね。 でもやりすぎはNGで 期待させつつ、裏切りつつ このまた「組み合わせの妙」 かなと

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://simojo.com/interactive/mt-tb.cgi/109
Listed below are links to weblogs that reference
「アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない」 from interactiveに行こう!!

Home > アイデア > 「アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない」

Return to page top