Home > お話 > Web解析で“独りよがりなランディングページ”に渇!

Web解析で“独りよがりなランディングページ”に渇!

  • 2007年6月28日 10:00
  • お話

 

 Web解析で“独りよがりなランディングページ”に渇!

 

僕が考えるLPOとは ↓  ↓  ↓  ↓(間違っていたらゴメンナサイ)

 

ランディングページを作るときサイトには明確な目的があります。

 僕は目的遂行の為のサイトがランディングページだと考えます。

 

目的の多くが個人情報を集める事商品、サービスを販売すること

であればその対価をサイトに作る必要があります。

広告を見てサイトに来たと考えるとターゲットは非常に疑っています。

このサイトはいかに怪しくなくて、あなたの為になる事を伝えます。

あとサイト内にストーリーを作ります。

 

 

↑この辺を考えるには 商品、サービスの特性を考え、どうしたら商品、サービスが売れ、ユーザーが疑った状態から態度変容するかを考えます。

 

①誰に②何を③どのように伝えるか 

これを考えればかなり目的遂行のサイトができると思います。

 

最近の事例として クライアントが購入した同じ広告枠に、別々のバナー、別々のランディングページを弊社競合のと競う時がありました。 無論弊社のバナー、ランディングページの方が好成績を得る事ができました。

ランディングページは民主主義です。仮説なしでは攻略できません。ターゲットの事、商品の事、市場の事、ポジショニングの事、いろんな事を考える必要があるようです。

 

 

Comments:1

茉莉 2007年6月28日 12:25

LPにも、オデンって大事だなって最近思います。

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://simojo.com/interactive/mt-tb.cgi/35
Listed below are links to weblogs that reference
Web解析で“独りよがりなランディングページ”に渇! from interactiveに行こう!!

Home > お話 > Web解析で“独りよがりなランディングページ”に渇!

Return to page top